業者の効果

農作物を荒らすイタチは退治が難しいです。イタチ駆除に悩んでいるなら退治のノウハウがある専門業者にすぐ相談して下さい。

知らぬ間に繁殖しているかもしれません。ゴキブリ駆除を自分でやっても失敗続きだった人はプロに依頼して徹底的に駆除してもらいましょう。

まずはゴキブリに状況把握

昔から、ゴキブリを一匹見つけると、100匹いると思え、と言われているように、見えているゴキブリは氷山の一角です。特に古い家であると隙間も多く、その可能性もあります。しかし、最近のマンションなどでは、隙間も少ないことから、しっかりとした対処をすれば、自分でもゴキブリ駆除を行うことができます。基本的にゴキブリは夜間に行動をすることから、ゴキブリ駆除用の粘着シートを使用することが効果的です。特に、寒い時には暖かい場所や、食べ物のある場所などに集まってくる傾向があるので、そういった物陰を中心にセットしておくのです。数か所を候補に挙げ、セットしておけば、どこに多くのゴキブリが居るかを特定することができます。シートは1枚100円ほどで、居場所を突き止めた後には、密封した状態で数百円分の殺虫剤を噴霧しておけばOKです。

ゴキブリ駆除のポイント

ようするに、ゴキブリ駆除に必要なことは、どこにいるかを見つけることなのです。居場所さえわかれば、その侵入ルートも特定していくことができますし、そこをふさいで、さらにその後の展開を見守ることもできます。もしも、効果がなければ、さらに違った場所からの侵入を疑い、徐々に絞っていくことで効果が出てくるものです。このように、理詰めで対処していくことで、たいていの場合は解決することができるのです。しかし、それでも収まらない場合には、ゴキブリ駆除専門業者に相談することも一つの方法です。なかな侵入口を特定できないような場合でも、専用の道具を使用し、ゴキブリの生態を利用することで、より確実にゴキブリ駆除を行ってくれます。

被害の大きさ

イタチは山間部に住んでいると言われていましたが、現在は都内でも見ることができます。イタチは気性が荒く、素人での駆除が難しいという点があります。中途半端な駆除を行なうとさらに被害をだしてしまうこともあります。

Read more
早めの対策をする

イタチ駆除は早めに行なうことが大切です。床下や天井裏に住み着いたら3センチのような隙間からも抜けていくことができます。基本的に気性が荒く、ペットが襲われる被害も出ています。

Read more
一般的な方法

イタチ駆除では、煙や光を使って追い払うという方法を取ることが多いです。また、イタチは凶暴なので油断せずに行なうことが大切です。なお、鳥獣保護法があるので罠を使った駆除をする場合は役所で許可を貰う必要があります。

Read more
イタチの駆除方法

イタチはにおいで駆除する方法や罠をしかけるということが一般的です。木酢駅やお酢の臭いで追い払う方法や捕獲機を使っていきます。また、屋根裏のような暗い所を好むので、光を使って駆除を行なうという方法もあります。

Read more